Monthly Archives: 1月 2021

第326回(1/16) 通常例会

2021年1月16日、飯田橋トーストマスターズクラブの2021年の初例会として第326回通常例会が開催されました。

1/8に1都3県に発令された緊急事態宣言を受け、今回から宣言解除まで、昨春の緊急事態宣言以来のzoomによる完全オンライン例会となりました。
K松会長やTMOEのH原さんを中心に、滞りなく準備され、例会が18:00の時間通りに開始されました。

まずはK松会長の挨拶で、オンライン例会を盛り上げる秘策として、8888/wwww/wktkの提案が
ありました。お陰で、会場の笑いに代わって、チャットが大盛り上がりでした!
また、会場の様子がつかみづらい完全オンライン例会にも関わらず、ゲストが5名、うち、初参加の方が3名もいらっしゃいました。新春早々、縁起が良い!スピーチする面々も力が入ります!

【TMOE・ヘルパーの紹介】
TMOE(Toast Master Of the Evening)は、例会の総合司会として、例会の準備から始まり、
プログラムを作成し、例会運営を担います。
ヘルパーは、例会運営のサポートや、スピーカーを客観的に観察する方々です。
今夜のTMOEは、計画的に予定を立て、帰省出来ず在宅で年末年始の持て余した時間を、充実した時間に変えたH原さんです。プログラム内の文字イラスト、紅白のzoom背景など、工夫を凝らした準備が光りました。落ち着いた進行により、滞りなく例会が進行していきます。

今夜の言葉は、初のRさんで、「猫にまつわる言葉」動物にまつわる言葉、画期的でした!
皆さん、今夜の言葉の主旨通り、様々な場面で工夫して活用していました。

えーとカウンターのIさん、文法係のSさん、計時係のWさん集計係のYさん、笑いカウンターのTさん、記録係のKさん各ヘルパーの役割を自分の言葉でわかりやすく説明していました。さすがです。

【準備スピーチ】
会員が事前に準備した内容について5~7分程度でスピーチを行います。
今回は、3名によるスピーチです。

1人目のスピーカーは、11月に続き、2回目のスピーチに挑戦するN末さん
昨年上京されたN末さんの、東京ライフの印象を、聴衆が、ある時は笑い、ある時はなるほどと納得するエピソードで紹介されていました。

2人目のスピーカーは、メンタリングについてのスピーチに挑戦するHさん
ご自身がメンターと慕う女性係長とのご経験を中心に、我々聴衆に、教わり上手は教え上手であることを教えて頂きました。

3人目のスピーカーは、交渉についてのスピーチに挑戦するM村さ
かわいい子とダンスしたかった幼稚園児のM村ちゃんと、どうしても携帯を手に入れたかったM村少年の、交渉サクセスストーリーを、番組仕立てでM村さんの話術により楽しく説明されていました。

ベストスピーカー賞は、M村さんでした。おめでとうございます!

【テーブルトピック】
即興スピーチのコーナーです。テーブルトピックマスターの出すお題に、その場で指名された人が即興でスピーチを行います。
今夜のテーブルトピックマスターT木さん
2021年一回目の例会ということで、年始、また、2021年にまつわるお題が出されました。

・2021年はどんな年になると思いますか。ここにいる皆さんの不安を吹っ飛ばす、希望に満ちた予測をしてください。
・牛のように、忍耐強く働いてくれる人はいますか。その人のことを紹介してください。
・なにか失敗したり、つまづいたりしたとき、あなたはどうやってそれを克服しようとしますか。
・あなたは一人焼肉できますか?理由も添えてお答えねがいます。
・オススメの目覚めの方法を教えて下さい。お答えされる際は、ウケを狙ってください。

 ベストテーブルトピック賞は、Sさんでした。おめでとうございます!

【論評の部】
トーストマスターズには先生が居ません。論評者が、スピーカーに、今日のスピーチを振り返ってもらうために、準備スピーチに対して、良かった点、また、改善したらスピーチがさらに良くなると思う点を発表します。

論評者のS木さん、S村さん、M川さん、K松さん

当日聞いたスピーチに対して、話す内容を整理し発表する(時間制限:3分30秒)のは難しいですが、論評者のみなさんは、それぞれのスピーカーの良かった点と、改善したらスピーチがさらに良くなると思う点を、的確に捉えて、準備スピーカー、また聴衆が納得する見事な論評をされていました。

ベスト論評賞は、S村さんでした。さすがベテランです!

【最後に】
緊急事態宣言発令中は、zoomによるオンライン例会が開催される予定です。
引き続き、安心・安全に気を付けながら例会を開催していく予定です。

はじめての方も、見学参加いつでもお待ちしています!