第77回 通常例会

7/16(土) 飯田橋の東京ボランティアセンターにて、
第77回飯田橋トーストマスターズクラブの例会が行われました。

今回は、まだまだ、若い大学生Sさんの入会式あり、
ベテランも納得の新人オリエンテーションありと、新しい息吹を感じさせる
例会となりました。
T.S.さん、入会おめでとうございます。これから、よろしくお願いします。

今夜のトーストマスター(司会者)は、K又さんでした。
初めてのトーストマスターでしたが、緊張もみられず、いつものおっとりとした
雰囲気が良く出ており、癒しの例会になっていたと思います。

今夜の言葉は「もうろう」でした。今夜の言葉を紹介されたT田さんは、
夏を五感で感じさせるスピーチをし、たった1,2分のスピーチでも言葉豊かに
表現することは可能なんだなと思わせるすばらしい紹介をされていました。

準備スピーチでは、3名でした。

トップバッターは、初スピーチのY井さんでした。
「私を形づくるもの」というタイトルで、ご自身の出身地、会津若松の人柄・風土を
紹介しながら、義と辛抱強さのある、ご自身の性格をうまく表現されていました。

2番目のスピーカーは、T内さんでした。
「カメラが教えてくれること」というタイトルで、プロジェクタを使って素敵な写真
をふんだんに盛り込んだスピーチをされてました。
カメラ(写真)の魅力について、ご自身の過去の3つの経験を3つのポイントに結びつけ、
わかりやすく伝えられており、特に、「今まで気づいていなかった美しい世界を見つけ
ることができる」というポイントは、実際の写真があるからこそ、納得でき、私にも
カメラをやってみようかなと思わせるすばらしい内容・表現だったと思います。
インターネット(flickr)にも写真が上がっているそうなので、ぜひ探してみてはい
かがでしょうか。

ラストバッターは、S井さんでした。「団長」というタイトルで、
台湾のトーストマスターズクラブを訪問したときの団長さんのお話をジェスチャーを交え、
面白く伝えていました。
特に、チェアダンスのシーンで女性のスカートで団長さんの前髪がひらっとまくれるシーンは、
聴衆を笑いの渦へと誘っていました。

今回の例会は、ラッキー7が2つの第77回例会ということで、
意識が「もうろう」とするような暑さの中こられた、皆さんには、きっと幸せなことがたくさん
起こることでしょう。

飯田橋トーストマスターズクラブでは、話し方、スピーチ、リーダシップスキルの向上を
目指して、例会を進めています。興味のおありの方は、ぜひ一度見学に来てみてはいかがで
しょうか。
見学無料、アポなしでもO.K.です。

皆さんとお逢いできる日を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>