飯田橋トーストマスターズクラブ第257回例会(6/30)

今期最期の例会でした。

今夜のトーストマスターは約2年ぶりに挑戦のT内さん

今夜の例会のテーマとして「傾笑力」を掲げ、にこやかな笑顔とユーモアで司会を進めていただき、会場全体笑いで盛り上がりました

なんと新規メンバにNさん加わり入会式が行われました。一緒に頑張って行く仲間が増える事は喜ばしいことです。

 

今夜の言葉は、今期会長のT田さんで「初志貫徹」。今期と来期のちゃんと橋渡しできるようにとの意味も込めてこの言葉を選んだとこのことでした。

えーとカウンターは、初のK田さん、えーとカウンター自身が発したえーともカウントするんでしょうか?の一言が笑いを誘いました。

文法係は前期会長のM苫さん、聴衆がスピーチを理解できるよう、文の区切りが明確になっているか注視していただきました。

計時係はY口さん、初めてのゲストさんにもわかるよう丁寧に説明していただきました。

集計係はK水さん、段取りなど集計作業の素早い対応がすばらしかったです。

笑いカウンターは、初のHさん、笑いの回数に加えて、心を動かされるような言葉もカウントしていただきました。

 

準備スピーチは4本

1番目のスピーカーはS木さん(PATHWAYSアイスブレーカー)

タイトル:「とりあえずの代償」

自身の転職活動の経験を踏まえ、とりあえずの代償についてスピーチしていただきました。

2番目のスピーカーはK子さん(CC6)

タイトル:「見上げてごらん」

ビジュアルと多様なボーカルバラエティを用いて、星についてスピーチしていただきました。

3番目のスピーカーはW田さん(ACエンターテイメントスピーチ

タイトル:「悲しい話」

職場の同僚が退職したエピソードをユーモアを交えて面白くスピーチしていただきました。

3番目のスピーカーはA野さん(PATHWAYSアイスブレーカー)

タイトル:「実践!最強のアイスブレーカー」

自身の祖先そ知りたく、自ら調査して家系図を作成したエピソードについてスピーチしていただきました。

 

テーブルトピックス(即興スピーチ)のコーナーはS村さん

わくわくしてしまうこと、最近起きた嬉しいことなどのお題を提示していただきました。 

 

論評のコーナーは私Sが担当しました。

1番目のS木さんへの論評をT木さん

2番目のK子さんへの論評をK塚さん

3番目のW田さんへの論評をJ見さん

4番目のA野さんへの論評をS木さん

みなさん、スピーカーが持っている良い点とさらに良くするための提案をみなさん鋭い目に目線で論評してくださいました。

 

本日のベスト賞

ベストスピーカー:A野さん

ベストテーブルトピックス:I藤さん

ベスト論評賞:T木さん

 

今回の例会も終始笑いの絶えない和やかな楽しい例会でした。

 

さらに今回は今期役員の離任式と次期役員の就任式が行われました

退任する会長の言葉では、目頭が熱くなりました。会長一年間お疲れ様でした。

 

次期のスローガンは「いつかなりたいをいま形に」です。

今期以上に素晴らしいクラブ・例会になるようクラブメンバ一同精進します。

 

次回は次期最初の例会です。

皆さんのご見学をお待ちしております。

文責:S