Category Archives: 2015年

2015年の例会記録です。

飯田橋トーストマスターズクラブ第169回通常例会(1/31)

こんばんは、m苫です。
飯田橋クラブに前回例会でめでたくデビューし、今回ラッキーにも総合論評をバトンタッチ(よっしゃ!!)。 
さて今回例会は他クラブ、ゲスト含め総勢ナント48名(ワオッ)
多くのゲストが集まる中、例会開始30分前から会場設営を準備して下さったI田さんのお陰で例会は問題なくスタート。
我らがT田会長のご挨拶から、TMOEはミスター重鎮Y井さん。
今日の言葉はN村さんの「得もいわれぬ」。
普段馴染みの無い言葉ですが、具体例を交えてわかりやすい説明をたくさんして下さり、皆が多用出来ました。 
準備スピーチ
1. T林さん CC3「KY講座初級編」
       トースト入会して間もなく、自分の話に酔い始める頃の
       我々に、危険信号とアドバイスをくれました。皆さんも気をつけましょう。
2.  T田さん CC3 「こどもの貧困とその解決策」
      普段我々は貧困という言葉に貧しい国の子供達を想像しがちですが、一方で自国内でも見えない貧困があることに気づかされました。
3. O橋さん CC3 「自分らしく」
     食わず嫌いであったご自身が周りのサポートを得て 挑戦してみると
想像以上の体験を得られたお話でした。何事もまず一歩を踏み出すことが重要ですね。
4 . S木さん  AC5「シュレーディンガーの猫」
     文系の自分には難解過ぎる理系バリバリスピーチ。量子力学ってなんですか? 要は何事も目で見て初めて判断されるわけで、まだ見ていないことには無限大の夢があります。とゆうことを話していた気がします。
5  s本さん AC 「ブッダの鹿王」
    他人のために貴方は自己犠牲できますか? 考えさせられるスピーチでした。尚、本スピーチをもちましてS本さんはACブロンズを獲得!! おめでとうございます。パチパチパチパチ
6 ゲストスピーカー I田さん 「話をしよう」
全国大会レベルのスピーチを拝聴。あまりの美しさにうっとりと聞き惚れてしまいました。
論評の部:

トーストマスターズクラブは単なるスピーチクラブではなく、自身のスピーチをよくするために皆で互いを支え、教育し合う場です。そのため、スピーチ以上にフィードバックの論評が重要となります。

今回のスピーカーに対し、経験豊富なベテラン達が最適なアドバイスをされ、スピーカーの皆さんはまた新たな自信をつけることが出来ました。今回得た経験をもって更にレベルアップした皆さんの次回スピーチを聞くのが今から楽しみです。

最後は本日の受賞者の発表です。

最優秀論評賞   T邉さん
ベストスピーカー O橋さん

みなさん、おめでとうございました。

本日の受賞者とスピーカーの方々

飯田橋トーストマスターズクラブはみんなで学び合う場所です、興味を持たれた方はぜひ見学にお越しください!!