Monthly Archives: 9月 2020

第317回 (9/5) 通常例会

2020年9月5日、第317回例会が富士見区民館にて開催されました。

今回も恒例のハイブリッド例会です。自宅からでもオンラインで参加できる新しい飯田橋の形、安心安全に配慮された例会が18:30の時間ピッタリに開始されました。

まずはK松会長からのお知らせです。10月31日は他クラブと合同で仮装パーティーが企画されているとのこと。もちろん運営も自分たちでやります。仲間と一緒にイベントを運営して、コミュニケーション能力を養ったり、リーダーシップを発揮したり、多くの学びがあるのはTMCならではですね。

【入会式】
さて、今回は入会式がありました。なんと3人分!それぞれがそれぞれの想いを持って、会員の前で決意を表明されました。新しい仲間が加わると新しい刺激が加わって、どんどん良いクラブになっていきますよね。3人とも、飯田橋へようこそ!

 【TMOE・ヘルパー登場】
ここからTMOEが登場。今夜のTMOEは前会長のS藤さんです。この日も元気いっぱいにヘルパーを紹介していきます。まずはS村さんで今夜の言葉。語彙力を鍛えるために今回S村さんが選んだ言葉は「○○のごとく」。使える場面がたくさんある素晴らしいチョイスです。えーとカウンターのY武さんは急遽役割を担当することになりながらもさすがの対応。文法係のJ見さんはオンラインでの参加、画面の向こうから会場に向かって説明する新しいスタイルを実践しました。計時係のD井さん、集計係のK下さん、笑いカウンターのM川さん、記録係のK松さんもそれぞれしっかりと自分の言葉で役割を説明していたのが印象的でした。

【準備スピーチ】
お待ちかね、準備スピーチの時間です。

最初のスピーカーは8月に入会したばかりのT井さん。タイトルは「人生の通信簿」。T井さんはこの日が初めてのスピーチで最初はやや緊張した面持ちでしたが、まさかのスーパースピーチ!飽き性というキーワードを軸にご自身の半生を紹介していきます。夢中になってもすぐ飽きちゃうT井さん。でもいいんだ。人生の通信簿は自分でつけるんだ。そして最期のとき、その通信簿を見返して良い人生だったと笑うんだ、と。初めてとは思えない素晴らしいスピーチで聴衆を楽しませてくださいました。

 2番目のスピーカーはC道さん。タイトルは「もう一つの目標」。過去2年、ディストリクト役員を務めてきたC道さん。TMCの構造を知り尽くしたC道さんが、TMCについて聴衆にわかりやすく説明していきます。今回入会した3名に質問して答えを引き出したり、ベテラン会員とのやり取りを織り交ぜたりと、聴衆の反応に応えながら話を展開する高度なテクニックを披露され、とても参考になるスピーチでした。

3番目のスピーカーはS藤さん。タイトルは仕事終わりに飲んだビールがめっちゃ美味しかったという話」。内容はタイトルのまんまです。ダイエットのためにビールから発泡酒に切り替えたS藤さん。カロリーゼロ、プリン体にもやっと慣れ始めたころ、会社の飲み会で久しぶりにビールを飲んだらやっぱりビールは美味しかったという話でした。しかしこの話を臨場感たっぷりに表現するS藤さんのスピーチ力は素晴らしいの一言です。さらにすごいのは、なんとS藤さんはTMOE!スピーカーが少ないことを気にして、急遽スピーカーに手を挙げてくださいました。クラブのことを想って頑張るS藤さん、素敵です。

【テーブルトピック】
テーブルトピックマスターは初挑戦のE子さん。ご自身の体験を交えながら、テンポよくお題を出していきます。今回は新入会員を中心に5名の方を指名されました。テーブルトピックは急に話題を振られたときの対応力が試されます。日常でよくあるシーンへの練習に最適ですね。

 【論評】
T井さんの論評にK塚さんが登場。ベテラン会員から新入会員へ鋭い指摘が・・・と思いきや、T井さんのスピーチが素晴らしすぎて改善点がみつからない!その代わり、良い点をいっぱい発見しました。スピーチの構成や聴衆を惹きつける表現力、キーワードを決めて話を展開する発想力などなど。K塚さんは新しい逸材の登場にとっても嬉しそうでした。

続いてC道さんの論評にSワットさん、S藤さんの論評にHセさんが登場。ふたりとも久しぶりの例会参加とあって、やや緊張しながらもスピーカーの良い点と改善点をしっかりと指摘していました。Sワットさんはタイ出身、Hセさんはチリ出身。ふたりとも日本人に負けない日本語力で堂々と話していたのが印象的でした。

本日のベスト賞は以下の方々が受賞されました。
ベストスピーカー賞:T井さん
ベスト論評賞:Sワットさん
ベストテーブルトピック賞:T中さん
おめでとうございました!

 そして閉会間際、なんと入会宣言が飛び出しました。いっしょに学びたいって思ってもらえるってとっても嬉しいですね。もしこれを読みながら、TMCに興味あるかもという方がいらっしゃいましたらぜひぜひお気軽にお問合せくださいませ。入会も退会もご自身の意思は必ず尊重されますので安心してくださいね。

 ではでは、また次回!