Monthly Archives: 5月 2015

飯田橋トーストマスターズクラブ第177回通常例会(5/16)

飯田橋トーストマスターズクラブ第177回例会ブログ

5月16日に開催された、第177回通常例会の様子をご報告します。

この日は、年に二回行われるトーストマスターズの一大イベント、全国大会の日本語スピーチコンテストが開催されました。。

TMOE(今夜の司会、toastmaster of  evening )は、スマート男子*高林さんが初挑戦。

本日の例会テーマを、全国大会の熱気に負けない「アツい例会」と設定したうえで、気合いと心配りがこもったスムーズな進行をしていきます。

◎今夜の言葉「安定」
例会中にスピーチやコメントのなかで意識して使う言葉を一つ設定し、語彙力と即興力を磨きます。

例会前日に、戦勝数第二位に浮上した横綱白鵬と、歴代第一位(本日5月16日がお誕生日!)の横綱北の湖に共通するのは「安定」とおっしゃる、I川さんがチョイス。

◎準備スピーチの部
「素敵なチャレンジャーを目指して」W林さん
トーストマスターズで初めて行うスピーチです。
経営者であり多彩な趣味を持つW林さんの豊富な人生経験と、これからトーストマスターズでさらに自己研磨し挑戦していきたいという抱負について、
落ち着いた語り口でスピーチしてくださいました。統計データや笑いを交えながら、見事に初スピーチを達成!

「真田日の本一の兵」I田さん。
1615年大坂夏の陣等で活躍した戦国武将、真田信繁(幸村)の功績と周辺史を概説するというチャレンジングなテーマ。徳川家康の本陣を攻めこみ、馬印(うまじるし)を倒した功績~討死の流れを軸に、同時代を行きた武将やエピソードにもふれたダイナミックなスピーチでした。歴史の講義さながらの演出に引きこまれました。

「カルチャーショック体験記」T 田さん
米国留学時代、学生寮のエレベーターが停まってしまい閉じ込められた経験について、閉ざされた環境で恐怖や困惑を表現する現地の方と冷静な日本人留学生の対比など生き生きとした表現と自然な語り口で展開されました。カルチャーショックは自分を見つめ直すチャンス、という前向きなメッセージが好印象。

「目と耳の保養~そうだ!○○へ行こう!」   N江さん
疲れた日常のリフレッシュには定番の京都!。。もいいけれど、今回オススメするのは気軽に行ける、観光スポット「鎌倉」。庭園で水琴窟(すいきんくつ)」http://www.suikinkutsu.com/の琴のような響きを抹茶とともに庭園で楽しむひとときを実際の音と豊かな語彙力で語ってくださいました
思わず例会後、鎌倉行きの切符を買いそうになってしまいました。

「CL劇場の幕開けだ! 」  S村さん
リーダーシップスキル研磨は、スピーチと並んでトーストマスターズの活動の二本柱のひとつです。リーダーシップは立場や年齢に関係なく発揮でき、また伸ばすことのできるスキルであり、そのスキル向上に役立つCLマニュアル(リーダーシップスキル向上のためのテキスト)活用の方法を具体的な行動とともに示した、果敢なスピーチでした。

◎テーブルトピックス  (即興スピーチ) トピックマスターS木さん
テーマパークでの思い出
大人になってから良さがわかったもの
最近のマイブーム

GWでのお出かけ等、S木さんの近況から派生する楽しい質問と即興スピーチでした。

◎論評の部

準備スピーチの個人論評では、それぞれの視点でスピーカーのよい点、改善点をフィードバック。論評は、目の付け所や切り口に個性が出ていて、スピーカーだけでなく聴衆にとっても勉強になります。

◎表彰式   栄えあるベストスピーカーズのみなさん、おめでとうございます!
準備スピーチ    豊Dさん

テーブルトピックス  N本さん

ベスト論評  T田さん

本日も楽しく学びの多い濃い例会でした。

スピーカーと受賞者の皆さん

プレゼン力やリーダーシップスキルを磨きたい、というみなさんに絶好の場所がここにあります。ぜひお気軽に見学にいらしてください^^

飯田橋トーストマスターズクラブ第176回通常例会(5/2)

飯田橋トーストマスターズクラブ第176回通常例会(5/2)

暖かい陽気のGWの始まりに飯田橋&表参道トーストマスターズクラブの合同例会(第176回)を開催しました。

連休にも関わらず20名以上の参加で会場は活気あふれていました(^^)スゴイ

まずは表参道I佐会長の挨拶で例会が開幕しました。

今日の司会(TMOE:Toast Masters of Evening)はシャキッとしたのが印象のK上さん。

さわやかに例会の進行を始めていきます。

 <教育セッション>

◎ヘルパー(例会アシスタント)の紹介

今日の言葉は表参道クラブのO江さんで「A ball of fire(血気盛んな、熱意ある」」。とてもエネルギッシュな言葉で会場にも熱が生まれます。

計時:O田さん、集計:I川さん、えーとカウンタ:T田さん、文法:T邊さん、笑カウンタ:K林さん、記録:T林さん

◎準備スピーチ

やってまいりました例会のメイン準備スピーチ

さっそく1本目から^^

1)I佐さん(表参道) 「代打、締まって行け。」※熱いチャレンジの物語

高校の時、野球部だったというI佐さん。引退試合のときに自分自身との戦いに勝てなかった後悔を社会人になって克服した成長スピーチを熱く語っていました!

2)K島さん(飯田橋) 「出会いの種」※一押しストーリーテリング

中学生のときから物理学を探求していたK島さん、しかしその理系人生を変える出会いが高校の時にありました。その出会いは国語のF先生。人が送る人生の味をF先生の授業を通して感じていったK島さんが文系に転向していくまでの流れを巧みな話術で語って頂きました。

3)N穂さん(表参道) 「喫茶店のススメ」 ※ルノアールを知らない人は必見

最近ルノアールを活用しているN穂さん。雰囲気、値段、あらゆる面からルノアールを分析しつくした珠玉のルノアールスピーチでした。スピーチの至る所に周到な準備の跡が垣間見えました。

4)S村Y平さん(飯田橋) 「価格構成論~適正価格とは何か」※何気にリサーチャー

普段適正価格なんて気にしない私たち。ですが、顧客ではなくビジネスをする側としては適正価格というのが重要になってきます。そんな適正価格について細かいリサーチ結果をもとにスピーチをされていました。

 ◎テーブルトピックススピーチ

今回は飯田橋と表参道から各10分ずつの即興スピーチミニ大会♪

飯田橋からは即興しりとりで最後に言った単語にちなんだトピックを使ってテーマを決定。

表参道からはバッグにちなんだ色々エピソードをテーマに即興スピーチを繰り広げていました。何気にみんな個性が出ていて面白かったです(笑)

 ◎論評

各スピーカーに対してそれぞれ各論評者が良かったところ、改善点を各々の視点でまとめられていました。人によって見るポイントが違うので自分とは違う見方は勉強になります^^

S川さん(飯田橋) I佐さんへの論評

O垣さん(表参道) K島さんへの論評

T内さん(飯田橋) N穂さんへの論評

S戸さん(表参道) S村Y平さんへの論評

 <表彰式>

最後におまちかね表彰式の時間です♪

今回の合同例会の栄えあるトップスピーカーは、

準備スピーチ:N穂さん(表参道)

テーブルトピックス:Y口さん(飯田橋)

論評:T内さん(飯田橋)

みなさんおめでとうございます!

受賞者のみなさん

今回は別活動をしている他クラブとの合同例会で自分たちは持っていない雰囲気や考え方を知ることができとても楽しかったです^^

トーストマスターズでは実践によるスピーチの勉強をいろんな立場の人の価値観で学びあうことができます。興味を持たれた方は是非見学に来てみてください。

お待ちしています♪