Monthly Archives: 6月 2009

第25回 新しい1年の始まりとなる例会

今回は入会式と役員交代式と盛りだくさんな例会でした。

T橋さんとI川さんが新たに飯田橋TMCのメンバーとなり、
H田会長率いる今期役員(H岡さん、T辺さん、Y澤さん、N房さん、Z間味さん、K塚さん)が新たに就任しました。

今日の言葉は、フレッシュな会員のT内さんからです。 「背水の陣」 切実さ、緊迫感が伝わるとても力強い言葉だと思います。 しかし、実は考えたのは奥さんで、T内さんに対して言っているようです。
テー ブルトピックスのお題は新会長となったH田さんからです。 6月の「○○の日」について説明しながら題を挙げてくれました。「着てみたい制服」「6歳の自分に習い事を勧めるなら何を」「時間の大事さを誰に諭したい か」「図書館に本を置くなら何を」 今日、入会したI川さんも見事に即興スピーチをしてくれました。

そして続いてはメインイベントの準 備スピーチです。 トップバッターはY下さんのアイスブレーカーからで「僕の夢」。 アイスブレーカーとは思えない落ち着いたスピーチで、ユーモアもたっぷりでした。 続いてはS根さん「されどストレス」。 誰もが抱えている職場のストレスについての話で誰もが共感して聞いていました。 3番手はM本さん「習慣にしていること」。 日記をかかさずつけているとのこと。 私は3日も持ちません。 感心するばかりです。 そして最後は飯田橋のお母さんS井さん「ノードロ」。 急遽1日前に依頼した準備スピーチですが、素晴らしい出来にみんなが関心しました。 ベストスピーカー賞はやはりS井さんとなりました。

論評の部を仕切るのはZ間味さん、そしてK田さん、K下さん、K島さん、K藤さんがそれぞれ論評を行いました。 みなさん的を得た論評でしたが中でもベテランのK藤さんが堂々とした話し方で賞を取りました。

そして最後の最後にアクセントを利かせてくれたのがH岡さん。文法係を独自の解釈で滑ったギャグまでカウント、みんなで笑って例会を終えることができました。 最高の文法係でした。

興味のある方は、勢いの止まらない飯田橋TMCに是非、一度いらしてください。

第24回 安定と勢いを感じさせる例会

冒頭は、久しぶりの登場の近江会長の開会の言葉からスタート。過去2回のフレッシュさも良いですが、ベテランの味も捨てがたいです。そして嬉しいことに2名の入会式が行われました!飯田橋クラブは勢いづいています。

S井さんから発表された今夜の言葉は、「清水の舞台から飛び降りる」。香港でのスピーチ大会で「清水の舞台から飛び降りた」ところ、楽しい経験が出来たことをもとにした出題でした。

テー ブルトピックスの司会はN房さん。初期からのメンバーですが、初のテーブルトピックス司会です。テーマは「梅雨」。6日の飯田橋はいい天気でしたが、これ からの季節を見据えたテーマ設定でした。出題は、「梅雨で困ったこと」という基本的なものから「クイズ番組で優勝し、東京に降る雨水一年分を賞品としても らいました。どのように活用する?」こんなN房さんらしいユーモラスなものまでありました。回答者は戸惑いながらも、適切に、ユーモアを交えながら即興ス ピーチをしていました。

準備スピーチの部は、K塚さんの「瞳ちゃんの上に」というスピーチからスタート。コンタクトレンズを紛失して、 知らない人たちに一緒に探してもらった経験を、ジェスチャーをくわえながらユーモラスにお話してくださいました。酔っ払いのおじさんの個性が光っていまし た。続いては、T辺さんの「世界一しあわせな」。国民の97%が幸福を感じているというブータンに旅行したことを通じて、コミュニケーションの大切さを主 張してくださいました。確かにT辺さんご自身も、旅行前と旅行後では、雰囲気がどことなく変わられたようでした。3つ目のスピーチはH田さんの「お部屋の はじまり」。なんとおならについてのスピーチです。イラストを用いて、ものすごいおならをするお嫁さんの出てくる民話を語ってくださいました。最後のス ピーカーは「1000/67億」。K下さんの、仕事を通じた出会いのお話です。すばらしい人との出会いと、一生の別れを通じて、出会いの大切さを説くお話 でした。とても大切な経験を話してくれて、聴衆に感動が広がりました。

論評の部では、M本さん、T岡さん、J見さん、S井さんが的確な 論評をしてくださいました。休憩時間の10分という短い間に、論評というスピーチをまとめてしまうスキルはすばらしいです。そして総合論評はT田さん。例 会全体に目を光らせて、いろいろな人に対する論評をしてくださいました。

ベストテーブルトピックス賞はN山さん。「梅雨についての思い 出」という出題に対して、豪雨の後は傘がそこれじゅうに落ちているという、共感を呼ぶ内容で、受賞となりました。ベスト論評賞はS井さん。K下さんのス ピーチの良い点と、もっと感動を呼ぶための改善点を的確に指摘してくださいました。そしてベストスピーカーはT辺さん。ブータン旅行という珍しい経験を、 身近な生活に関するメッセージに落とし込んだところが評価されました。

最後に、立川クラブなど多数のクラブに所属している、F山さんから落ち着いた例会になってきたというお褒めの言葉をいただき、見学2回目のT橋さんから入会表明もしていただきました!!

ゲスト参加は大歓迎です!アポなしでも大丈夫ですので、ぜひ見学に来て見ませんか?
(書いた人:Y澤)