Monthly Archives: 12月 2008

第12回例会 好機到来 ベテランスピーチ大会

2008年12月20日メイン会場である東京ボランティアセンターに戻って第12回例会を開催しました。

 

今 回はH畠さんおよびK下さんの入会式、これで正式クラブとなる20名達成! 入会式では、アメリカ発祥のトーストマスターズ、ということでクラブメンバーになるにあたっての宣誓をした後に新入会員と参加者全員との握手会となりま す。最近会長から「初めてのゲストの方はびっくりされるかもしれませんが、壷を売ったりはしないので安心して下さい」というのが恒例に。確かに初めてのゲ ストの方も握手会への参加となるので、何が起きているか分からず少し驚かれているのかもしれません。

今夜の言葉は、入会式を終えたばかりのH畠さん。「好機到来」 トーストマスターズへの参加は、まさにチャンスである、と力強く説明しました。初めての役割をしっかりとこなされて、これからが楽しみです。

テー ブルトピックスマスターは、H岡さんが「We can change!」のかけ声とともに オバマH岡大統領役となって進められました。大臣からの報告というお題…かと思いきや「この中に宇宙人がいるという報告がありました。それは誰でしょ う?」「なぜ宇宙から侵略しようと思ったのですか?」 と意表を突く質問。そこをT田さんS井さんが面白く即興で対応です。わずか2題ではあるもののとても楽しいテーブルトピックスでした。

準備スピーチは、コンテストの雰囲気でということでプログラムの順番ではなく、その日にくじ引きで決めた順番でのスピーチ。しかも登場するのはベテラン揃いで、いつもとは少し違った趣向でとても得るものの多いスピーチだったと思います。

最初はS井さん「太りましたね」。司会がタイトルを紹介するところからすでにスピーチの一部として仕込んであって、さすがコンテストスピーチ。面白可笑しいだけでなくしんみりする場面もありとても練られた内容でした。

2番目は会長の近江さん「高橋尚子になりたくて」。シドニー金メダルの新聞記事から始まって、マラソンを通して目標を持ちそれを実現することの素晴らしさをスピーチされました。説得力があってとても勇気が湧いてきます。

3番目はT岡さん「言葉ではない、あったかいもの」言葉で伝わる気持ちもあれば、言葉ではなく伝わるあったかい気持ちもある、と聞いているとこちらもあったかくなれるスピーチでした。

4番目はI田さん「○○ドック」スピーチ当日脳ドックに行ってきた、というところから「健忘症」「注意散漫」にまつわるエピソードです。失敗談を続けながらも、話しぶりは妙にしっかりしていて、嘘か本当かわからない絶妙なコントロールでした。

5番目はK藤さん「コルカタからアトランタへ」非暴力で戦い続けたガンジーとキング牧師の話です。写真を交え、非暴力で主に行進によって思いを実現した彼らの姿を訴えながら、最後に研究の道で自分も貢献したいというスピーチでした。

論 評の部では、S田さんZ味さんT辺さんN房さんH田さん、ベテラン揃いのスピーチに対してビギナー論評者という形式です。今回素晴らしいスピーチばかり。 ほめるところはたくさんあり、一方で改善点を見つけるのは難しかったと思いましたが、みなさんきっちりと論評されていました。ベスト論評賞はN房さんとな りました。

ベストテーブルトピック賞の結果はS井さん、ベストスピーカーは近江さんという結果でした。

今回初めて来て頂いたゲストの方からも、次回以降の参加について前向きなコメントを頂けました。正式クラブになったことで安心することなく、これからも質の高い例会を作っていきたいです。

懇親会風景 チャーター達成のお祝をしました!

第11回例会 上昇気流にのっている例会

2008年12月6日千代田区富士見区民館で第11回例会を開催しました。

会場は前回と同じ。前回はテーブルを3人ほどはみでてしまった教訓から、6人分の机を余分に設営したにもかかわらず、今回も更に3人はみでる程のゲストに来て頂けました。上昇気流にのっている、まさに溢れんばかりの熱気に包まれた例会だったと思います。

今回はY沢さんの入会式、およびすでに役員となられているH田さんが神楽坂から移籍表明をされて、例会冒頭でチャーターまであと「3人」いよいよ秒読み! と雰囲気が盛り上がります。

テーブルトピックスマスターは、田辺さんが小説の内容を簡単に紹介しながらそれに関連したお題。「人生をリセットできるとしたら」…いろいろやりたいことがありますね。

準 備スピーチはもりだくさんの5本。Z味さん「歴史に消えた海竜」かつて船乗り達から報告された海竜、科学の発展とともに歴史から消えていった、でもいると 思う方が夢がありますよね。T田さん「イノベーションの重要性」今の経済情勢の中でのイノベーションの重要性を熱く語って頂きました。Y田さん「世界一 カッコいい男」一生戦いに挑み続けた男チェ・ゲバラ、彼に自分も影響されて挑戦する人生を送るようになったという燃え上がるお話。H岡さん「樹海の歩き 方」本を読んで富士山の樹海に向かい、実際に一晩キャンプをされたお話。樹海の暗闇、怖いお話のはずがとても楽しい話でした。Kうさん「運命の出会い」自 分の生まれから日本語との出会いを語って頂き、思いの伝わる素晴らしいスピーチでした。

論評の部では、N房さんJ見さんH田さんI田さんW野さん、それぞれスピーチの良いところをつかまえつつ、次につながる改善点を伝えられていました。ベスト論評賞はI田さんとなりました。

ベストテーブルトピック賞の結果はA野さん、ベストスピーカーはKうさんという結果でした。

最後にゲストの方2名から入会表明を頂きました。 うち一人は次回来られないということで、臨時で懇親会会場での入会式を行い、そしてどうもシークレットでの入会表明も? いよいよ次回歴史的瞬間が迎えられそうです。

ゲスト参加に感謝します!

懇親会風景